FC2ブログ

TALKING MOON

自虐の詩(あいのうた)

2007年02月18日(Sun) 01:31:04

遅ればせながら・・・
業田良家さんの「自虐の詩」、まさか映画化されるとは思わなんだ。。。

あれは、僕にとっても一時期、愛読書のひとつだった。
例にもれず、泣きました。
(TT

今、業田さんの作品、単行本化されているのが多いみたいね。
源さん刑事、読みた~い。
でも、何気に最近、無駄に?忙殺気味で、すぐに読めないのが悲しい。
(TT

ちなみに映画では、幸江のダンナ役、阿部寛さんがやるみたい。
何気にこの人、イケメン役から程遠くなってしまって十数年。
ハマッてしまって、なんとなく

(TT(TT(TT

スポンサーサイト



前の記事
Harry Hosono Crown years 1974-77
次の記事
快笑小説 「逆転同窓会」

コメント

阿部寛さん、けっこう好きです。
「トリック」の上田教授役がお気に入りですね。
by ロココ
URL
2007-02-19 月 07:34:51
編集
僕もけっこう大好きなんですよ、阿部さん。
上田教授で地位を築きましたね(TT
財前直見のお水の花道ぐらいからおかしくなったんですかね・・・
今回の自虐~は、パンチ・パーマですからね、想定外だ。
by hirofumi
URL
2007-02-20 火 00:04:55
編集
阿部寛すっかり二枚目というより個性派俳優になりましたね、TVの「結婚できない男」面白かったですよ、是非みてください。
by トシ
URL
2007-02-20 火 18:56:44
編集
やば。はははは・・・観ると、理由がわかるのかな(--;

バブルへGO(だったかな)も、共演の伊武雅刀氏が絶賛しているようなので、観にいきたいなあ。

by hirofumi
URL
2007-02-21 水 06:56:07
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://byakuyako.blog49.fc2.com/tb.php/69-25692f39