FC2ブログ

TALKING MOON

最近、憤慨している曲

2018年09月26日(Wed) 18:39:29

最近、憤慨している曲がある。
どうせヒットはしないけど。

現在、TBSラジオで9月の月推しとかにされている、ソレイユ「太陽がいっぱい」。
と聞いて、アランドロンとか連想するかもだけれど。

バンド(いや、アイドルの女の子の名称か?)がソレイユ、彼女が歌う曲名が「太陽がいっぱい」。


その「太陽がいっぱい」、曲調、というか、曲そのものがビートルズの「タックスマン」のモロパクリ。


で、歌詞は、ロリボイス?で歌うためか、今どきの女の子が歌う恋バナかなんか(要はくだらなさ過ぎてよく覚えていない)。




ビートルズの「タックスマン」てさ、文字通り、高額な税金取りを皮肉る風刺曲でね。
当時の英首相を思いっきりこき下ろしていたんではなかったっけ。

どうせパクるなら、この平成期に導入された消費税を皮肉るぐらいのしたたかさがあってもいいじゃん。


特に渋谷系(死語)を標ぼうしてきたと思われるミュージシャンなんて、そんな気概なんてないからさ。


おかげで、来年には10パーセントになる消費税、あんたら、どうしてくれる(ヽ(`Д´)ノプンプン)




スポンサーサイト



前の記事
ご当地アイドルをやっていた子が自殺した件
次の記事
今回の総裁選を語ってみる

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する