TALKING MOON

オウムの事件で思う。

2012年06月24日(Sun) 09:08:44

すっかり定着していた、近所の交番に貼られていた高橋容疑者の顔。

どういう思惑があったのかは知らないが、指名手配犯が今年タテ続きに逮捕されて。
しかし、地下鉄サリン事件から17年かあ。

17年前の1995年って、知ってますか?
インターネットが日本で普及した年だよ。
インターネット以前の時代と今とでは、メディアや情報の概念が、凄まじく変化して。

大企業にしろ、個人で営むようなお店にしろ、「評判」にかかわる事柄には、それまで以上の値打ちが増殖される。
ドラマで気になる役者がいれば、すぐウィキぺディアへ直行なんてことは誰でもやりそう自分もやる。

特に、あのテの宗教団体には、インターネットの普及は大打撃だったのでは、と思う。
伝統的なものや例外もあるけれど、宗教と名の付く、ほとんどのものは、その団体の正否が問われるからだ。
情報としては、それまで一個人では知ることができない事柄を、インターネットが風穴を開けて周知してしまった。

と同時に、この日本には、思考停止状態のヤカラも数多くいることが判明したが、もし、ちゃんと考えて知識を求める人がどんどん増えるのなら、あの○○学会だって倒れるかもしれない。


スポンサーサイト
前の記事
L'Arc~en~Cielのトリビュート
次の記事
トラックバックは元の木阿弥

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://byakuyako.blog49.fc2.com/tb.php/242-7e7c39a1