FC2ブログ

TALKING MOON

最近、あらためて怒りがこみあげたこと

2019年05月30日(Thu) 06:30:07

先日、川崎で通り魔事件が発生、また罪もない小学生や市民が犠牲になり。
大変痛ましいことであったことはわかります。

そして、政府が、この事件を受けて例のごとく緊急声明を発したんだけれど、それがホントに余計なお世話。
子供たちの命を最優先に守る、として、登下校等、さらなる安全対策の強化を指示した(趣意)、と菅(すが)さんが言っていたけれど。

奇しくも、この事件があった時期に、安倍さんはトランプさんと日本で会談。
戦闘機を数百購入することの確約や、同盟関係をあらためてゆるぎないものにする等、要するに、子供たちの未来にあらためて暗澹たる負の資産を積み上げる所業をなしておきながら、どの口で「指示」するんだか。


あんたら政府が指示しなくとも、当事者の方々が、一番どうしなければいけないか、を真剣に考えて実行していかれることだから。

だいたい、ヘタすると、ああいった通り魔を生み出した元凶は、周りめぐってそういう人間たちの雇用や教育の機会を奪ってきた政府にあるかもしれないんだから。

環境問題に取り組むだの、いつも耳さわりのいい言葉を使ってエコキャップ運動を、時には子供たちを使ってボランティアさせておいて、せっかく集めたキャップは結局リサイクルになんかせずに燃やし、途上国へ送るなどとしているワクチンの領収書は不正に発行、結局、ここにも血税は投入。
でも、なによりも一番の問題は、そのことになにも声を上げない自分たち国民。
(武田邦彦氏のYouTubeより)

こんな世の中だから。


残念ながら、今後も通り魔による事件はなくならないんだろう。






スポンサーサイト

最近、反省していること

2019年05月27日(Mon) 08:17:55

最近、大西つねきさんという人のYouTubeを観ている。
(個人的に、為替については、この方から学んだわけではないが)

この方は、自己肯定感を育むうえで、幼少期の大人とのかかわり方を重要視している。
曰く、「小さい子と目が合ったら、笑顔を返す」

そういえば、僕は、電車に乗ってきた、乳母車の中の赤ちゃんがこっちをじっと見てきても、そのお母さんに遠慮して?目を合わせなかったり・・・


そうかそうか。
これからは、至る所で子供と目が合ったら、笑顔をちゃんと返すようにしよう( ´∀` )




日本が北方領土を取り返す最良の方法

2019年05月21日(Tue) 23:49:33

あの丸山議員・・・個人的には、大変いさましいなあ、と思いたいんだけれど。


でもあの人、国会議員のくせに、著しく勉強不足なのかなんなのか、とにかく情けない、という評価です、こちらとしては。

なにが勉強不足って、今の日本の立ち位置をぜんぜん分かってないんじゃないかってことですよ。

日本がロシアと戦争する、令和という時代に入ってから。
その言葉尻を取って、いわゆる世間は丸山議員に大バッシングを浴びせていますがね。

実はワタクシは、日本がロシアと戦争すること自体、悪いこととは思っていません。当時の時代背景を鑑みるに。

でも今の日本って、ハッキリいって、アメリカの庇護にあるわけで。
(まあ庇護というにはあまりにも理不尽な仕打ちを80年ものあいだ受けているのだけれど)


だから、ロシアと戦争するなら、その前にまず、日本から在留米軍を追い出し、日米で交わした安保条約やら通商条約やらをことごとく破棄、あるいは見直し。
自衛隊も「軍」に格上げし、1ドルも300円ぐらいに戻してもらう(笑)

まあ、そんなこたあ、無理だから。


もし、僕が、丸山議員の代わりに酔っぱらってホザくなら。


「ロシアさんよ、いつまでも北方領土に占拠するなら、アメリカさんに軍事介入させるぞゴラッ(~_~)」



トランプさんの功績?

2019年05月20日(Mon) 06:07:06

最近、サウジでタンカーが攻撃を受けたそうで、またイランが疑われているそうな。
もしこの陰謀?の黒幕がトランプさん(アメリカ)だとすると、トランプさんはすごいな、と思う。

確か公約では、中東からの撤退があったと思うんだけれど、結局、トランプさんをもってしても、中東でのアメリカ・マッチポンプ路線の呪縛からは逃れられなかった、という。

中国との貿易関税合戦程度では、いわゆるホワイトブルーカラーの雇用回復にはつながらないと思うし(そもそもアメリカの売り物って兵器だけ)、北朝鮮は再びミサイルをぶっぱなし、国境の壁もおそらくはグダグダになっていると思うし。
(メキシコは、南部からアメリカを目指している大量の移民を止めるどころか、自分のところに留まるくらいならアメリカに行ってもらった方がマシ、と、アメリカの国境まで難民を輸送するという挙に出ている)

要するにトランプさん、何をやっても中途半端。
ツイッターなんかでいつも虚勢を張っているみたいだけれど、実際にやっていることの顛末がとってもわかりやすい。

いままでの大統領なんかだと、オバマさんも含めて、割と?何をやっているんだか分かりにくかったのだけれど。

トランプさんは、色々打っている手(ポーズ)とその顛末が、とてもわかりやすい、という。


そろそろ日本の政治家で、「アメリカがこれ以上、属国化を突き付けるなら、もう戦争するしかない!」
と、勇ましいことをいう人が出てきてくれないかな(笑)