TALKING MOON

ライブの予定

2008年10月30日(Thu) 06:45:57

は、まだ、ハッキリしません(^^;
12月中旬に、たぶん吉祥寺某所で。

そして。

そのリハーサル?を、高円寺の、妖しくもコじゃれたカフェでやってしまいます。



12月2日(火曜)場所は↓

[前衛派珈琲処 Matching Mole]マッチング モール
_________________________
 
東京都杉並区高円寺南3-45-1 永和ビル3F
     TEL:03(5378)1517

※高円寺駅南口よりパル商店街を抜けてルック商店街に入った右手、
高円寺南三丁目郵便局の正面ビル3F。


はい、公開リハーサルですね。
あのぐらいの日取りだと、たぶん新曲もちらほらと^^

時間は、午後~夕方ぐらいにふらっと行きまして、ガチャガチャいろいろやりまして、通しリハは20時前後ぐらいからかな。
ああ、この時間に関しては・・・あちらのスタッフさんにはまだ何も伝えないで書いてます。まあいいか(--;

え??入場料??

取りますよ!!

700円ぐらいかな、ケーキとブレンドのセットで(笑)


スポンサーサイト

真昼の月

2008年10月28日(Tue) 23:05:57

339331e29fa03894f05ec110_L.gif

吉田秋生さんの。
いろいろな物事の合間に読んでいる。

最近、映画にしろドラマにしろ、それなりの媒体を通していろんな作品を目にしている中で、個人的にはこれがダントツです。
やはり吉田さん、この方はストーリーの組み立てがホント、知的です。


緻密さを追求することは。

悪いことではないけれど、ともすると、脳髄に感応するというか、前頭葉にくるというか、いわゆる心地よい気持ちにさせるものからは、どんどん離れていってしまうような。

なのに吉田さんは、その相反?するものを、独特のブレンド加減でもって、いともたやすく共存させてしまうのです。

絶妙。


自分はもともと快楽主義者ですから(笑)
そんな自分を、よりいっそう、解き放ってくれたのが、僕にとっての吉田さんです。



さて、音楽のはなし。

現在、イベントを画策中だけれど、どうせやるなら、自身とそのまわりにとっての環境のフィールドを、どんどん広げていけるものにしたいと思っています。

今後、それらがいろいろ具体的になった時点で、あらためて公表します。
他からのご意見も仰ぎたいのでね。

まあ、あまり期待せずに(笑)

あと、なんとか年内中に、都内某所でライブやると思います。
こちらも追ってお知らせします。

Squarepusher新譜!!!

2008年10月23日(Thu) 09:07:19




個人的に、今年の三本指に入る内容。

僕が試聴した某タワレコでは、隣にジャコの一枚目が並んでいる。

なるほど。

ジャコは、もともとJAZZというカテゴリーだけでは、ぜんぜん収まらない人だったから。
今も、もしジャコが生きていたら、絶対にSquarepusherのようなことはしているんではないか。

そして。
おそらくジョイントするか、敵対関係か(笑)


久々にジョニ・ミッチェルでも。


カオスの中での、ダモ鈴木

2008年10月21日(Tue) 07:42:01

いつもマニアックなネタで恐縮ですが、来月、ダモ鈴木がライブやるみたいですね。
メンバーが、原田仁氏~rovo等、かなりの豪華メンバーらしいですよ。

イベントがダモ鈴木一色、というのも怖いんですが(^^

今のところ、行くつもりだったりして。


さて・・・最近、カオスパットがほしくてたまりません。
実は、いままでアンチ・カオスパットでいたんですよ。
安易なパフォーマンスに走りたくなくて。

しっかし、つい先日、古くからの?友人の、ぶっ飛びライブに遭遇しまして。
カオスパットのなんと安易な使い方よ(笑)

「hirofumiさん、使ってないの??あれいいよ~」

ええ。ええ。
もうアンチは返上ですよ。