TALKING MOON

今宵はTHROBBING・GRISTLE

2008年09月28日(Sun) 23:01:09



TGの新譜を聴くようになってから、よくこの方々のマイスペにお邪魔するようになった。
ただ、よく写真を見ると、クリス以外の見慣れない女性が写っていて、なんとなく気になっていた。

彼女は・・・なんとジェネシスが性転換した姿だと、最近発覚。
でも声質(雄叫び?)は、新譜を聴く限り、健在のようだ。

向こうの人は、インダストリアルや、ノイズ・ミュージックも、れっきとしたエンターテイメントの一つと考えているに違いない。
意外と?常識のある人が多いように感じる。

サイキックTVが来日した時、彼らは、自殺を図ろうとした日本の某若手ミュージシャンを説得したらしい。


怒りについて。

子供の怒りは、しょせん子供なのだ。

そういう子供には、ヘタに感情になど走らない、オトナの怒りを見せつけてやるとよい。

http://www.myspace.com/throbbinggristle


スポンサーサイト

夢と現実と、理想の狭間

2008年09月16日(Tue) 06:51:40

最近は、あまり話題にしなくなってますが、常になにかは読んでます、東野さんの。
ただ、今回は期間がかかりすぎ(--;
初夏から読み始めた、パラレルワールド・ラブストーリー。
最初は、個人的に、とっても読みずらい出だし?にかなり気力が必要であった。
この夏は、体調的にも起伏が激しく、疲れやすかったのかな。
だいたい、副都心線で、読書1割、爆睡8割(笑)

でも、途中から、のめり込ませてくれるストーリー展開はさすがです。
読後感、としては。
現実ってなに?夢(眠ったときの)って?
生きてる期間で、眠ってる割合ってバカにならない?だから。
やっぱり、夢(眠っているあいだ)も現実の一部。

もうすぐ、「容疑者Xの献身」が公開。前情報では、原作に忠実、とのこと。
観る前に、結構タイムリーな作品を読んだかもしれない。