FC2ブログ

TALKING MOON

FLYING・LIZARDS 「TOP・10」

2008年02月27日(Wed) 23:34:33




今年のPRODIGY来日に、早くもイキリ立っているhirofumi。

そんな最近の、僕の中での大事件。

先日、再度、MEKANOに伺ったときのこと。
ひょんなことでFLYING・LIZARDSの話になった時、「サードの『TOP・10』もCDになってますよ、廃盤だけど。」との、店長さんの言。

これはすごい。
店長さんの話はつづきがあって、『TOP・10』のCDは、生産枚数自体がかなり少ないらしく、かのディヴィッド・カニンガムも、へ~、そんなん出てるの、と、まるで他人事らしい。

誰か、まるまる聴いた人はいますか??

スポンサーサイト

久々に、autechre(オウテカ)

2008年02月26日(Tue) 21:21:36

CDショップでautechre(オウテカ)の新作が出ていて、ちょっとビックリ。
個人的にはちょっと思い入れがあるグループです。
英国シェフィールド出身というのは、向こうの人にしてみればいざ知らず、何も知らない日本のテクノ好きのワタクシみたいなのからすれば、とてつもなくうらやましい土地柄です。

もう、8枚目?ぐらいになるのか。
テクノ、エレクトロをやるグループの宿命なのか、だんだん存在自体を崩壊させてしまうようなサウンドになってきている。
そうでもしないと、グループの面白さのポテンシャルが保てない、ということなのか。
僕自身がTPでやっている音に対しての影響度は、ほとんど皆無なんですけどね。

高田純次の手帳は使いズライです(--;

telephon・pop CD出来☆

2008年02月22日(Fri) 21:44:23




タイトルに「!!」付けるほど、能天気にはなれないという(--;
ようやく、出来たので、これから販売します!(ビックリ)

LADY・TRONは結構長くファンやってるけれども、日本に来たことあるか??
春からワールド・ツアーやるのに、今回も日本に来ないらしい(TT
その間に、なんとかテ売りで、○百?枚???

最初だからね、意気込みは凄まじいです。
さっき、高田純次の適当手帳、買ってきました。
これに売り上げ枚数とか、収支とか、付けるのよ。
一番の心配は、来年度の確定申告だったりして。
・・・こんなことばかりブログに書き書きして、読まされるお知り合い?の方々はいい迷惑ですな。

あざ~す!(吃驚)


新しいイメージ

定価600円(5曲入)
東京・中野のショップ・メカノにて販売します。
詳細はまた。

コソボ独立に思う

2008年02月19日(Tue) 07:44:34

僕は、支持します。
某官房長官とは、また違った理由で(笑)

国の中というのは、家族というよりも、どちらかといえば経済活動の面が大きいのだから、会社の社長と従業員という感じ。

例えば。
社長等の親玉に、秘密裏に進めていく従業員の独立。
なぜ、独立をしたいのか?
社長がイヤだからに決まってますって。
まあ、こういう時に限って、親玉は冷静になれないでしょうが。
あと、国は、場所を「移動」出来ないですからね。
国の独立というのは、その辺が難点。

でも、支持というよりは、独立してしまったんですから。
その意思が強いわけですから。
しょうがないですよね。

去るもの追わず、という姿勢は、自身の力量のバロメーター。

って、あまりそんなこと思っていない僕がいうのもなんですが(--;




BGM「ascari・dry・condition」~aoki/takamasa


Killing Time

2008年02月12日(Tue) 08:08:04



いろいろ面白いことを教わっている。
その一つに、手帳は、先の予定を書き込む、のではなくて、「結果」を書き込む、という。
それなら僕も出来そうだ(笑)
まあ、最近、更新が遅いってクレームが身内から。
痛み止めの薬が、なんかゆるいんです。
人には人の、乳酸菌。

とにかく、とりあえず、先のことしか考えていないんですが。
お世話になっている人が、目黒某所で公開ラジオに出演、遅い時間でもいるとのことで、寄ってみたら、たまたまだけれど、その近辺に、僕が小さい時分の、親が行きつけのスーパーが聳え立っていた。
そこは、僕が小さいときに、初めてレコードを買ってもらったところでもあるわけです。
たまにノスタルジックに浸るのは、いいですよ。

初めてのレコード、内緒です。
CDではないのか(--;

閑話休題・2

2008年02月05日(Tue) 02:17:23

あたりまえですが、人生、時間が限られているわけで。
中でも、音楽に関しては・・・dj・オ○マなんて耳にした日には、人生、損した気分に(ノリはそれほどイヤではなかったりして)

というわけで、久方ぶりに、関東に、それなりの雪が。
こういう時に、ワタクシの場合、bonnie・pinkが聴きたくなります。特に初期。



BGM~shine

「private・noise・cafe」~live・in・関内

2008年02月02日(Sat) 20:37:59

さて、もういっちょ、告知です。
今後もいろいろなかたちで応援していきたいユニット「private・noise・cafe」。
その、ホントいい意味での、あっけらかんとした、パステル感全開のnao氏の作るサウンド、そして、いい意味で音程がちょっとゆれている(笑)りょう子ちゃんの歌声

・・・今回は、残念ながら?ワタクシは参加出来ませんが。
お二人とも口にこそ出さないけれど、回りを、音のシアワセ・オーラで包むというコンセプトは、実はそうそうあるものではありません。
頑張ってもらって、あわよくば?世に出てってほしいものです。


「private・noise・cafe」~live・in・関内

日時:2月9日(土)


場所: 7th AVENUE

住所:横浜市中区山下町252グランベルヨコハマビルB1

京浜東北線・根岸線『関内駅』南口より徒歩5分。

電話番号:0456412484
前売1800+dorinK500
当日2000+dorink500

5:00オープン 5:30スタート

Private noise cafeの出番は、★ 6:10~6:40 ★

telephone三昧

2008年02月02日(Sat) 19:50:18

最近、自宅用telephoneを買い換えました。
記念すべき、最初の呼び鈴は、生命保険のおばさん(--;

さて、telephone・popの危機です。

同じような名称で、しかも同郷さいたまから、四人組のバンドが出没。
その名も、「the・telephones」。

さっそく聴いてみると、バファロー・ドータがテレヴィジョンを激しくやっちゃったみたいな、そんなマニアックにすぎてどうする、でも、意外とポップでクセになりそうな音を出している、じゃあないですか。
こりゃ、ブレイクするかも。
http://telephones.nobody.jp/

こうなりゃ、こちとら、なんとか、同郷のよしみで取り入って、前座でもやらせてもらおうじゃあありませんか。

そして、間違って、こっちのCD、買ってもらいましょう(^^:


というわけで、お待たせしました。
待たせやがって、って声が聞こえたことはないんだけれど、お待たせしました。

telephone・popの1stCD、なんとか今月出来です。
具体的日時は、近々にあらためてここでお知らせしましょう。

そして、三月には、CD発売記念ライブをやるんだぞ~(--;
・・・きたないマネはしないんだぞ~(いまのところ)


CD_ 表(071125)

5曲入・600円(予定)