TALKING MOON

子供が犯す事件の昨今

2007年05月25日(Fri) 08:24:48

先日、テレビでやっていて・・・継母を放火で殺害してしまった中学生の事件。

あるライターが、その後も、取材等を通してその真相?を明らかにする。

当初は、折り合いのつかない継母憎しで殺したと思われていたようだけれど、取材をしていく中で、全く異なる真相が明らかになった、としている。
それは、父親の厳しい教育観に耐えられなかった、ということ。
(成績が悪ければ、暴力もふるい、度々、その父親は、息子に対し「殺す」などという言葉も投げかけていた、という)
息子は、その刃を、父親にではなく、どちらかといえば、暴走する父親から自分を庇う役割をしていた継母に向けてしまった。

放火・殺人のあと、失踪し、Jリーグの試合が観たかったために寄った旅館で保護されるという・・・

あまりにも幼稚な、その父親と息子の倫理観。

思うに、今の日本社会は、こういう悲劇を無くせるようなシステムって、残念ながら未だ少ないんだろうな。



まてよ。

自身も過去を振り返ってみると、ある意味、子供の時の自分の倫理観なんかは、この中学生よりもひどいかもしれない(--;

今もか(おいおい)


どちらにしても(とお茶を濁し)真の教育?って、こういう時に一番問われてほしいな。

スポンサーサイト

尻沢エリカとツェッペリン

2007年05月18日(Fri) 22:41:15

さっき、車中でラジオを聴いていたら、尻沢エリカがDJやっていた。
ありきたりなのものだったけれど、最近、これにとてもハマってるんです~って言って掛けたのが、「天国の階段」。

今の?子にとっての、こういう純正?ロックに対する反応って、どういうものなのかな?
まあ、うちらの世代みたく、一緒にレインボーなんかも聴かないよな(笑)

あややは、カバーしたからって、日頃もジャニス・ジョップリンは聴かないよなぁ、たぶん。

でも、今10代ぐらいで、あの辺のを聴いてるんだとしたら、すごくかっこいい。
特に女の子なら、おじさんも脈あり、って(あほか)

なんでも、エリカちゃん、ツェッペリンをガンガン聴きながら、車を車庫から出すとき、壁こすったんだと。
「マジへこむわ~皆さんは、安全運転してくださいねっ」(はいはいーー;)