FC2ブログ

TALKING MOON

僕の音楽活動遍歴・4

2007年01月27日(Sat) 00:43:04

テクノという?キーワードはハッキリしていて、いろいろ考えていたけれど、どう自分が展開していいか、よくわからなかった。
そのうち、だんだん浮世に流されて・・・
骨折して入院してしまったり(--;

退院直後、ネット上で、テクノ関連のclubイベントの募集があったので、興味本位で関わることに。
それが、あの、《テクノ・ポップの悲劇》。

けっこう楽しかったね。
スタッフが多くて、調整も大変だったんだろうけど、なんだかんだ、4回ぐらいはやったんだよね。
4回目ぐらいは、ライブも出来れば、と思って、スタッフの一人と、基本・出たがり(笑)のhirofumiさんとで、その回限りのユニットを結成したんですね。

相方のスタッフさんは太っ腹。
未経験(だったんじゃないか)なのに、ドラムをやる!とのことで、
ローランドのエレドラを、そのイベントのために購入された。
その、心意気に圧倒されて、いよいよライブは、夜中の2時ごろ開幕・・・いや~、ウけたのなんのって(--;


※そういえば、スペースとして利用していた、渋谷道玄坂上の[CULB宙]は、もうなくなっちゃったんだってね・・・




これが、問題の(笑)当時のライブでやった音源のひとつ。
曲作った時期が、あの9・11が起こる直前。

http://blog49.fc2.com/

僕が歌ってるやつより、セクシー・ボイスの方がいい??
テレフォン・ポップの非常勤メンバー(笑)リカちゃんバージョンだ
スポンサーサイト

映画はまだ観ていない、あの「手紙」

2007年01月24日(Wed) 23:44:21

去年の年末までには、本は読んだんですよ、東野さんの「手紙」。

それで・・・さっき、何気に、mixiの「手紙」コミュ見たら、さすがに映画になっているだけあって、本と映画の対比に関する内容の多いこと。

個人的には、主人公・直貴の友人、寺尾。
彼って、かなりのキーパーソンだ。
ラストの展開も、寺尾の存在があってこそ。

それが、映画では、寺尾が、直貴と一緒にコメディアンを目指すのだと。
コメディアン・・・
いずれ観るんだけどね、今の段階で、コメディアンの寺尾って、想像できないんですよ。
その辺は、関連コミュでも云われてますね~~
コメディアン!?、そんなのありえない!とか(微笑)
寺尾役は、絶対イケメンの役者だろうと思ったら、なんじゃありゃ?とか(微笑)


ああ、ビデオが出るの、待ち遠しい (ーー)/~~

手紙

はい、クリックしても、アマゾンには繋がっていないんですってば(--;

僕の音楽活動遍歴・3

2007年01月23日(Tue) 08:09:09

ライブはいつも試行錯誤で、結局、パフォーマンスでは未完成なまま、リエちゃんも就職活動ということで、いったん終わる。
でも、利用していた場所は、たまに面白いユニットとも知り合えたりで、そういう点では、よかった。
そういえば、一緒に出ていたユニットで、すごく印象に残っていたのが、ケロッグス・フロッグッス。
ユニット名?に反して、テクノの頃の越美晴?っぽい、個人的にはかなり好きな音だったんだけれど、MCが、なぜか、X-JAPAN・yosikiの近状ネタばかり(笑)

休止状態でも、音源は作り続けてて・・・その頃、たまたま職場で知り合った派遣の子が、民族舞踊を趣味にしていて、そのバックの音源を依頼される。
その時、作った曲が、ほぼ3時間ぐらいで仕上げたことで、それ以後、舞踊曲とかにかかわらず、《短時間作曲》というテーマ・・っちゅうか、ポリシーを見い出し(笑)以降、そんな作品群を作り溜める。

(・・・でもあんまりいいの、作れなかったな、やっぱりーー;)


http://blog49.fc2.com/

これが、問題の(笑)舞踊曲。MP3に落とすと聴きづらいんだけれど、バックで鳴っているコオロギみたいなのがポイントね

hanayo「献上」

2007年01月22日(Mon) 09:44:18

昨日、某テクノ・ポップ専門店(笑)にて、見つけました!
hanayo「献上」!
以前、うかがった時は、店長さん、「もう、入荷はどうだかね~」と言ってたんで、ここでダメならもう無理だ・・と、諦めていたところで・・・

しかも、輸入版ときたもんだ。
以前、持っていた日本版が行方不明になっていた内容はこちら。
                          ↓
http://byakuyako.blog49.fc2.com/blog-entry-11.html


でかした!moogさん。ってか、横取りしちゃってごめん(^^;


hanayo

NICE・AGEの謎

2007年01月21日(Sun) 09:03:27

YMOの曲で、NICE・AGEという曲がある。
この曲の途中に、ニュース・キャスターのナレーションが入る。
この意味について、書かれた内容が・・・

こちら。

http://blogs.dion.ne.jp/akabanetblog/archives/3621536.html#more


意外と、すごい話だと思ったんで、取り上げました。

マニーくん、必見(^^;


最近、サンプリング習得中

2007年01月14日(Sun) 00:27:06

自前のシンセ、まだ、サンプリングに関しては苦手意識があって・・・機能をちゃんと覚える目的で、試験的にこんなん作ってみた。

http://blog49.fc2.com/

サンプリング素材は、ある御方が叩いたドラムのフレーズをループしておるのじゃ。(音が悪くて、ちょっと、いまいち聴きづらいかな)
誰が叩いて、それが、どんな曲か、当ててみてくだされ。
難しいぞ(笑)

最近の事件は・・・

2007年01月12日(Fri) 00:20:19

まったく、人の体をバラバラにする事件ばかり起こっている。


そんなことをどうこう言うより、個人的にさらに怖いと思っているのは、東野圭吾さん、人の体をバラバラにしてしまうという作品を立て続けに出している。その表現たるや、かなりうまいんです。


これって、東野さんにとっての、ある種の、時代の先見?

最近、読んでる本

2007年01月11日(Thu) 01:52:55

なんか、眠れないので。

僕は、たまにだけど、本を買います。
最近買って読んでるのは、「すぐに稼げる文章術」という本(笑)
文章の書き方本?で思い出すのは、本多勝一さんとか、山崎浩一さんとか。
まあ、僕のブログでこの手の本を紹介すると、かえって逆効果だね。
(--;

めげずに続けると、この本は、日垣隆さんという人が書いています。
題名買いした僕は、著者の名前を見て、なんか見覚えある名前だなあと思ったら、以前もこの人の本買ってました。
「世間のウソ」という題名(^^;

どちらも、純粋に読み物として面白かったので、お勧めしますよ。
ああ、ここではアフリエイトやってないんで、よそのホムペなんかでアマゾン見つけて下さい。

稼ぎベタなhirofumiさんでした(TT

僕の音楽活動遍歴・2

2007年01月10日(Wed) 12:44:47

その頃、ライブやってて、いつも悩むのは、パフォーマンスのこと。
「テクノ」と謳って?やる場合、いわゆるバンド編成ではないのがほとんど。
見せ方を、なにも考えないでやると、マンネリの極致になる。
やってるのは、テクノな感じ??だったけれど、好きで観たり聴いたりしてたのは、当時、ギター・ポップ(エモアコ)と呼ばれていたものばかり。
そうそう、好きさも手伝って、そういうのをやってる人と関わることがすごく多かったな。


http://blog49.fc2.com/

ラヂオからのエディットで知った、レス・バクスター風?のエキゾチカな感じ。
大変、気にいっちゃったんで、カバーしたんですが、曲名知らないんです。
誰か教えてください

蒼井優ちゃん

2007年01月09日(Tue) 00:07:09

カラーコピーCMでは、三人姉妹?の一人。
さっき、一人だけで出ているCM観たのよ。
カワイカネ~

最初に観たのは上戸彩の「高校教師」。悪女役(笑)
その後、ケラ氏監督の「1980」は意外だったけど、主役で。
ポニーテールも似合うのね~

極めつけは、「花とアリス」。
客演の末広涼子ちゃんが、かすんでしまうぐらいの演技は本当に凄かった。
あれで僕はノックアウトされた。。。
東野さん原作の「変身」では、なんとなく残念な感じがしたんだけど、彼女には、東野作品で今後また、なにかあれば、ぜひリベンジしてほしいな~(くどい)

「アトランティスのこころ」

2007年01月08日(Mon) 00:40:52

正月に観た映画のひとつ。
この一本前に観たのが「SAW」でしょ
でもって、これの主演がアンソニー・ホプキンスさんでしょ

内容は、いわゆるノスタルジック・ファンタジー??もので・・・
ホプキンスさん、やっぱり怪しい(笑)けど、いい役やってるんですよ。

この映画で、みんなに是非やってみてほしいことは、いかに、ハンニバルのイメージから脱却して観れるかという。
で、個人的には、ラストぐらいで、やっと抜けきった(^^;
それまでは、いつ、ホプキンスさん、彼に絡む少年に飛びかかるかとハラハラ。。。
別にヘンな映画ではないけれど、ヘンな映画だった(--;

僕の音楽活動遍歴・1

2007年01月05日(Fri) 13:14:56

冬休み、特別企画(笑)
まあ、2000年以降から。

2000年前後して、「DISCO-BLOUSE」というユニットを立ち上げます。
それまでも、いろんなことやってたんですが(もともとベースやってるし)、「テクノ」をあらためて意識してやるようになったのは、このユニットから。
コルグの打ち込み機材を買って、最初は一人でライブやってました。
(ほとんどポシャリましたーー;)
何かの機に、ライブに来てくれた、リエちゃんという子とタッグを組むことにして、以降もライブ活動を続けます。
音源もギョウサン作りました。

http://blog49.fc2.com/

中西俊夫「MELON」。
大ファンだったから、すごくやりたかったんだと思います。


年明け早々

2007年01月03日(Wed) 16:20:22

年明け直後の、NHKは、さだまさしさんの番組、実家で観てた。

「受信料、払いま・・・」とても面白かったです。
来年の年明けは、以前、同じくNHKの公開ライブで「受信料払いましょう!俺は払わないけど」って言ってた(ような気がする)ポリシックスの林君を、さださんの後釜に据えましょう。あの年末のイブさんの番組といい、今のNHKには、不祥事をモノともしない妙な勢いがある。
おかげで、実家では爆睡をもくろんでいたのに、かえって風邪引いた。

年明け早々、こんなネタで、もしかして、すみませぬ(--;


217761761_175.jpg